2015年12月25日

ゆるりにゅーす


--------------
昔昔、とある外国にザビエルというのがいた。
初めて日本に来て大名様にお目通りした時に、歓待の意を込めて一つの料理が出された。
ザビエルはいたく気に入り、これは何という料理ですか?と聞いたという。

お稲荷さんだった。

ザビエルは、
「おー!私の仕事はお祈りです!とても似た名前です!」と感激したそうだ。

そして、
「日本ではクリスマスにお稲荷を食べてお祈りしましょう!」と興奮まじりに話したと文献には残されている、という噂だ。


そんな訳で、ユルリのクリスマスはお稲荷さんがありますよ!

みんなで祈りましょう!


ドライエージングビーフも有ります!
posted by ますった at 16:55| 日記